改的BLOG

棚在庫を消化中の妻子持ちモデラーが地球を去るまでの苦闘の日常 完成品はリンク先の本家サイトまで♪

1/35 3号L型 その4 

2012.12.11

全塗装して細かい所を筆塗り~デカール貼って、いつもの適当ウェザリング♪と思ったら...。

880.jpg
リアパネル逆に取り付けてたしorz..
ガッツリ接着されているのを引っ剥がすのは至難の業でして。
予想通りに歪む、割れる、引きちぎれるという訳で、パテとプラ板でなんとか補修できました・
何とか完成させて今年最後の本家サイト更新としたいところです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/35 3号L型 その3 

2012.11.07

サクサクと組んでいた3号戦車、銅鑼のPEグリルを取り付けてマホガニーの下地、そしてダークイエローを吹くまで来ました。

846.jpg
車体上部の予備履帯は1枚分足らない感じなので、銅鑼の連結式のあまりで。
ただ押し出しピン跡がきになりますけど。
やっぱり防盾に増加装甲が無いのはなんともショボイ姿なのですが、第10機甲師団のマーキング車両ではついてないんですよね。

849.jpg
で追記。
右牽引具が折れていたのでプラ棒で修正しました~。

上手くいけば今月中には竣工かなと。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/35 3号L型 その2 

2012.04.01

サクサクと組んだ3号L型。ちょっとだけいじってみました。

753.jpg

工具類を止めるクランプとライトの配線、アンテナを伸ばしランナーにて。
また砲塔雑具箱横の絶縁用木片と見えませんが、雑具箱下部の固定金具も追加しています。
タミヤの雑具箱は残念ながら、側面モールドが銅鑼のものに比べてあっさりし過ぎてちょっと残念な出来です。

で、あとは塗るだけかなと思ってうっかりPANZER誌を覗いてしまいましたら...
製作予定のDAK第10機甲師団の車両(キットの車両)は正面画像から見ただけでも現地改修で右フェンダーに大型の雑具箱が載っていて、元々あった工具箱は左に移されているじゃないですか!
予備転輪も1個は右フェンダー後部に立てて置いてあるし。
これだから独軍車両は個別車両の情報が多すぎて作るのが憂鬱になるんですよね。
もう見て見ぬふりで作るしかないか....。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/35 3号L型 その1 

2012.03.20

マイミクさんに感化されて製作中のモノ、いくつかを放置して3号戦車を速攻組んでみました。
ぶっちゃけ資料といえば、箱絵と模型誌やサイト上の上級者様の作例、1979年5月号と1988年2月号のPANZER誌しかありませんが考証派モデラーじゃないのでよしとします。

748.jpg
ココまで実働3時間、もっとも手間を食ったのが転輪のパーティングライン消しという恐るべしタミヤクオリティ。
各車輪類、ジャッキ台と予備履帯、車長用ハッチ以外は接着、定番の砲塔吊り下げフックをデザインナイフで加工。

747.jpg
DAKの第10機甲師団所属車にしたいので、防盾は外側装甲無しに。
正面から中が丸見えなので内側の接着用ガイド?を削っています。
砲塔後部の車体上面に吊り下げフック追加、吸気口のグリルは銅鑼のパーツが何故かあったので流用予定。


後はエナメル線や伸ばしランナーでクランプやライトの配線、雑具箱の金具や車長用照準器を追加するくらいしか思い浮かびませんので割と早めに塗装できるかと。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

 | HOME | 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
ネタ
最近のコメント
プロフィール

あきら式改

Author:あきら式改
子持ちモデラーあきら式改の1/35AFVとかガンプラとかの模型製作記&貧乏にだらだら過ごす日々の雑記(愚痴有)

リンク
twitter
 
月別アーカイブ