改的BLOG

棚在庫を消化中の妻子持ちモデラーが地球を去るまでの苦闘の日常 完成品はリンク先の本家サイトまで♪

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 ハーク その3 

2009.11.27

432.jpg
いきなりですが、もう竣工寸前です(W)
パテにて継ぎ目&ヒケ消し、肘関節は可動部分を差し支えない範囲で塞いでいます。
手首はヒケがひどいので、パテ埋めの後に甲のモールドを削って作り直し。
グレネードランチャーは右手グリップ部分をポリパーツでボールジョイント化、左手グリップ部分はカバーを差し替えで開閉を再現しました。

433.jpg
股関節の2重ボールジョイント化と足首スリッパ化で、ハの字開きはもとよりヒザを付いてランチャーを構えるポーズも難無くできるようになりました。

後はいつも通り、塗装で悩んでいます。
オリジナルだとアニメ感出過ぎなんですよね...

という訳で完成品はココです!
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/24 ハーク その2 

2009.11.24

入荷待ちのパンツァーベルファーの足回りパーツですが、入るかどうかも判りませんorz...
まあ待ち時間が出来ますから、その分ハークに全力投球できます。
PAコンペ締め切りまでには完成出来そうなので、正式にPAコンペに参加表明してまいりました。

430.jpg

連休中あまり弄れませんでしたが、ここまで進行中です。
いつも通り、キットを作った人ではないと理解不能な要領を得ない製作記です。
まず後頭部?のレドームが設定図よりも小さいので、エポパテで拡大。
スラスターノズルは見えませんが、市販パーツを仕込んでいます。


股関節はSeedDのボールジョイントを仕込んでいます。
引き出しが出来るので、可動範囲が広がる予定だったのですが、残念な結果に。
よって赤丸部と太腿部を見えない範囲で、大幅に削ってなんとかティンクルサムに近い状態まで足を動かせます。

太股部ヒザ裏にベロ状の突起があり、足があまり曲がりません。
削り取って脛部のヒザ裏の同形状の物を、エポパテで再現。
コレで90度近くまで足が曲がる様になりました。

431.jpg


足首部分はティンクルサム同様にスリッパ状に加工。


手首はスナップ部分にポリパーツ仕込みました。

後は手とグレネードランチャーを重点に弄る予定です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/24 ハーク その1 

2009.11.20

429.jpg
忘れていた訳じゃないのですが、着手が遅れていましたP.Aコンペ用ハークです。
絵的にはハークソバットがカッコいいんですが、kaniさんが素晴らしい出来でUPしているので、今回はグレネードランチャー装備型でいきます。
取り敢えず、パワードアーマー可動範囲拡大の必須工作、股関節のボールジョイント仕込み。
背中のスラスターはフィンの合わせ目消しが不可能なので、削り取って流用パーツを仕込む予定。
暫くはこれの製作に時間を割くつもりですが、喰い散らかしモデラーなのでどうなることでしょうか...

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/24 ティンクルサムその5 

2008.07.07

232.jpg

テインクルサムは最終段階です。
左手は指を切り離して表情をつけてます。
この後(1本だけ写っています)追加武装とちょいとディティールを付けて仕上に入ります。
コンペ作品なのでUPはここまでですが、相変わらず塗装をどうしようかと。
(PAコンペの過去作品拝見しましたら、足首に同じアイデアを施されている方がおられました。考えることは同じなんですね~)

という訳で完成品はココです!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/24 ティンクルサムその4 

2008.06.23

228.jpg

先日は酔って意味不明な事をUPしてしまい、大反省中のあきら式改であります。
見ていた方々、ゴメンナサイ。
で、作業再開のティンクルサム君なのですが、かなり動くようになったので遊んでいるうちに、股関節のポリパーツが破損してしまい対策に追われていました(W)
軸部に虫ピンを差込、GPクリヤーという接着剤をつかってなんとか補修に成功。

227.jpg

本体部分の基本工作が済んだので、背部にノズル状のパーツを接着。

226.jpg

でこれからは妄想モードに突入!
追加パーツと塗装をどうするか悩みますね。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/24 ティンクルサムその3 

2008.06.16

225.jpg 224.jpg

足首の可動で試行錯誤中でした。
じゅんちゃんさんのご指摘の通り、ボールジョイントを仕込んだくらいでは足首の接地性は全く向上しませんでした。
再販キット自体、2個いりなので思い切って足首を解体してみました。
左画像の様にいわゆるスリッパ状に加工して回転軸を追加、くるぶし部にボールジョイントを仕込んでいます。
何とか成功して接地性が大幅に向上しましたが、5mm程度足が長くなりました(^^)
後は試験的に右腕各関節をポリパーツに換装してます。
うまくいけば左腕も追々やっていきます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/24 ティンクルサムその2 

2008.06.11

223.jpg

先日の続きです。
股関節の移植が完了、うまく重量級PAっぽい踏ん張ったポーズがとれそうです。
しかし元はうまく可動部が隠れていたのですが(そのせいで可動範囲が制限されているのですけど)関節部品が丸出しです。
隠せないことはないのですが、そうすると変えた意味が無くなってしまうのでどう処理すればいいモノか...
腰のサイドアーマー可動部は写っていませんが、予想通りあまり意味が無かったです。
多少開いた時には役に立っています(太腿部分の塗装が剥がれ難くはなると思いますけど)
あとは足首にボールジョイントを仕込んで接地性を上げる予定です。
腕ははそのままでも真っ直ぐにビーム砲を構えられそうです。
ただ手首、肘ともにポリパーツでは無いので、そこはなんとかしないといけないようです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/24 ティンクルサムその1 

2008.06.10

222.jpg

やっと製作に取り掛かりました。
多少画像がぼけているのは勘弁してくださいね。
可動については腕部は最低限にして足重点にやっていく予定です。
本日は股関節を1/144SeedDコレクションシリーズから移植。
このシリーズは結構応用がきくので、投売りのときは常に買っています。
腰アーマーはジョイントを仕込んで引き出し&可動出来るようにしてますが、あまり効果がなさそうです。
太もも部分の可動範囲も少ないのですが、踏ん張ったポーズが出来ればOKでしょう。
肩は変な2重関節?構造ですが、若干引き出せるようですので、殆ど意味が無いボールジョイントを固定して可動軸にポリパーツを仕込んでます。
で本日は右半身のみ。
うまくいけば左半身もとっととやっつける予定です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

 | HOME | 

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
ネタ
最近のコメント
プロフィール

あきら式改

Author:あきら式改
子持ちモデラーあきら式改の1/35AFVとかガンプラとかの模型製作記&貧乏にだらだら過ごす日々の雑記(愚痴有)

リンク
twitter
 
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。