FC2ブログ

改的BLOG

棚在庫を消化中の妻子持ちモデラーが地球を去るまでの苦闘の日常 完成品はリンク先の本家サイトまで♪

1/144 ギャン その1 

2013.11.22

夜勤明けでこんな時間に更新中ですW
もうちっと早い時間にやるつもりでしたが、何度UPしても画像の向きが変わらず難儀していました。
結局画像のExifとブラウザのキャッシュを削除してなんとか出来ました(汗)

で噂のビルドファイターを観て買っちゃったHGUCギャンです。

1010.jpg
プロポーションは個人的に頭部形状と間接ポリパーツ剥き出し以外は気になりません。
シールドの接続パーツはアイデアものですね。MGみたいにサーベルの収納部を追加しようかと。
ただしポリパーツの接続が緩いですが。

1011.jpg
バックパックはちょっと寂しいので手を加える予定。
最大の欠点は足首が殆ど動かないに付きます。
ここだけは何とかしたいところです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/144 HGUC ザクⅡ その2 

2010.12.01

いまだ組み立て放置中なものが6~7個あり何とか年内に完成をと苦戦中。
仕事が見つかれば状況がどうなるかわからないので,なんとかそれまでに完成させないと....

565.jpg
頭部アンテナ基部とバルカン砲口を埋めてます。
しかしこのスペースに30mmバルカン4門ってのは、いくらなんでもねぇ..(^^;
左肩スパイクは何時ものように鉛筆削りで仕上げた丸棒で行くつもりだったのですが、長すぎてどうもイマイチだったので市販のパーツを取り付けています。
胸部はFGザクから移植。

564.jpg

バックパックもFGから。
スラスター上部のモールドは埋めてスジ彫りを延長、パイプは取り付け穴を埋めて適切な位置に丸モールドを付けて差し込めるようにしています。
後はカラーリングをどうするか悩んでいます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/144 HGUC ザクⅡ その1 

2010.11.26

RG公式発売前日なのにHGUCを始めました~
マゼラトップ砲が欲しかったので、不本意ながらガルマザクを買ってしまっています。

大人の事情であらゆる任務にMSが使われているZ以降の作品と違い、重要なパイロットキャラであるガルマがドップ戦闘機乗りというファーストガンダムの素晴らしさをあぽーんしてくれる後付設定があんまりなのでこのままでは組まない事とします。

557.jpg
下半身が太めでモールドが乏しく、あえてトイっぽい味付けがなされたというHGUCザクⅡ。
パイプ類が軟質素材なのが....
取り敢えず肩のスパイクを変えて頭部アンテナ撤去とバルカン砲口を埋め、胸部はFGから移植する予定。
このヒートホークは"純正"が貧弱なので使いたいなぁ。

558.jpg
バックパックもFGから。
少々オーバーデティールと思うので弄る予定。
接続パイプの接続位置も違うので、それも加工しないといけないようで。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/144 ロト その2  

2010.08.10

夏バテ&職場環境の激変で模型作るのも億劫な状況でしたが、なんとか気持ちを切り替えることが出来つつあります(が九州AFVの会や懐コンには出品できるか微妙ではありますが)

で再起動一発目は放置中のロトです。
はやぶさも完成させたいのですが、塗装ができそうな日は何故か雨の日ばかりなのですorz...


503.jpg
殆ど素組みですませるつもりだったのですが、随所で言われている様に膝の構造がダメ過ぎです。
丸印の部分のように、元の軸を切り飛ばして開口しポリ軸に交換。
上下やるべきなのですが、破損しそうなので下部のみやりました。
しかし徒労とまでは言いませんが、軸に噛み付かせる構造上ゆえ若干保持力が上がっただけでした。

502.jpg
模型化前提でデザインされているので、小型MSと言えどもパーツ分割は秀逸です。
合わせ目消しは、(画像にはありませんが)上半身の張り合わせとオプションのキャノンだけです。
肩部分の機関砲と投光器?には肉抜き穴がありますので、プラ板とエポパテで塞いでいます。
さぁ盆明けまでに完成させられるか!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/144 ロト その1 

2010.03.29

466.jpg
昨日のG40と共に速攻組みましたロトです。

変形して戦車(APC)形態になり、これ以降の小型MSのはしりとなる機体だそうです。
しかしガンダムユニコーンをみていないし、原作も読んでいないのでその活躍ぶりはわかりません。

ポリキャップレスな構造ゆえ危惧した通り、早くも膝関節がユルユルになって来ています。
∨ガンの小型MSと比べてもデティールが違いすぎて同じ世界観のメカとは思えないのが玉に瑕です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

M5A1(TAMIYA版)その3 

2008.05.10

211.jpg

やっと基本塗装完了。
せっかくHアイズ買っていたのに、ヘッドライトくり貫く作業を忘れていたので追加工作。
米国戦車といえばてんこもりの車外装備品なのですが、手持ちに殆どないのでまたもや素状態での完成になりそうです。
UP予定コンペのスチュアート戦車を偲ぶ会が管理人小春好さん多忙の為、開店休業状態みたいなのでどうするか考慮中。

また天神の画材店「山本文房堂」にて油彩用の溶剤「オドレスペトロール」を購入したのですが、エナメル溶かすのに不向きみたいです。
油彩の溶剤でも割れるときは割れるみたいですし、某所にあったアクリルガッシュでやるってのも手かなと。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

M5A1(TAMIYA版)その2 

2008.01.17

173.jpg

M5A1、こいつもサフ吹きまで持ってこれました。
その1から対空機銃にデティールを追加し、サフ吹き後のアラ取りをした位です。
覆帯はアカデミーキットの連結式を使う予定なんですが、組む前から投げ出したい気分です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

M5A1(TAMIYA版)その1 

2008.01.10

170.jpg

作りかけだらけになってきましたが、唐突にM5A1を開始しました。
在庫が増えた事もありますが、参加予定のイジコンを落としてしまい、現在参戦中のスケールモデル系コンペは"スチュアートを偲ぶ会"だけになってしまいました。
いくら締め切りがないとはいえ、このままではいくらなんでもイカン!ということで急遽製作した次第です。
さすがタミヤ、砲塔部の組み合わせが若干悪かった位でサクサク組めました。
全長が短い事とAFVクラブの新キットの事を忘れれば無問題!という訳にはいかず最低限手を入れました。
車体側面の溶接跡&リベット追加、車体前部はヘッジロー無しにしてフェンダー部を追加工作しライトガードは薄く削っています。
よく指摘されている足回りですが、なんとアカデミーのM3に不要部品として入っているじゃないですか!
早速穴無し転輪&誘導輪をいただきましたが、無加工で難無くはまります。
起動輪は少し加工が必要ですが、覆帯も流用する予定なのでもちろん使います。
誘導輪ボギーのディテールは、アカデミーの部品を型取りして取り付けてました。
今月中には塗装まで持ち込みたいです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

ザクファントムその2 

2007.07.07

121.jpg
コレクションザクファントムほぼ完成。
湿気の多い時期に塗装したので、若干かぶっていたので、溶剤を多めにクリアーを吹いています。
これから妄想モードに入ってマーキングしていきます。
あ、ウィザードも塗らなくてはいけなかったなぁ。
眼鏡になれる為もあって、Seed系MSの在庫を一気に解消しているのですが、今月中に出来るかどうか微妙でやんす。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

ザクファントムその1 

2007.05.18

114.jpg
静岡ホビーショー、情報が徐々に明らかになってきています。
個人的にはタミヤの1/35ヘッツァー&ルノーUE、ファインモールドの二式砲戦車ホイ、バンダイHGUCのゾックが必買いキットです。

で、本題。
グフイグのウィザード流用に買ったコレクションシリーズザク。
そのまま放置ではあんまりなので、成仏させるべくいじってサフまでもってきています。
両方とも追加装甲&武装、ライフルのショート化、腕関節の可動まででくじけています。
コイツも塗装勝負だぁ!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

 | HOME |  »

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
ネタ
最近のコメント
プロフィール

あきら式改

Author:あきら式改
子持ちモデラーあきら式改の1/35AFVとかガンプラとかの模型製作記&貧乏にだらだら過ごす日々の雑記(愚痴有)

リンク
twitter
 
月別アーカイブ