改的BLOG

棚在庫を消化中の妻子持ちモデラーが地球を去るまでの苦闘の日常 完成品はリンク先の本家サイトまで♪

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 ギャン その1 

2013.11.22

夜勤明けでこんな時間に更新中ですW
もうちっと早い時間にやるつもりでしたが、何度UPしても画像の向きが変わらず難儀していました。
結局画像のExifとブラウザのキャッシュを削除してなんとか出来ました(汗)

で噂のビルドファイターを観て買っちゃったHGUCギャンです。

1010.jpg
プロポーションは個人的に頭部形状と間接ポリパーツ剥き出し以外は気になりません。
シールドの接続パーツはアイデアものですね。MGみたいにサーベルの収納部を追加しようかと。
ただしポリパーツの接続が緩いですが。

1011.jpg
バックパックはちょっと寂しいので手を加える予定。
最大の欠点は足首が殆ど動かないに付きます。
ここだけは何とかしたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

9月 10月の入手品 

2013.11.08

997.jpg
9月はフィギュアーツ キュアハッピー 10月はビルドファイターを観て思わず買ってしまったHGUCギャンとタミヤ37mm対戦車砲です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/35 九四式速射砲 その2 

2013.11.07

今回のネタ作品だった外装タ弾装備の速射砲ですが、参加車様からはFIAT3000の事ばかり聞かれましたW

1007.jpg
速射砲自体は別ネタ用に組んでいたので、全くの素組みです。
外装タ弾は「日本の大砲」の不鮮明写真と全長&直径データからのでっち上げ。
ツッコミは無しでお願いします。

1008.jpg
フィギュアはタミヤ日本兵改造、弾薬箱は1個しか付属していなかったので2個複製。
土嚢はフォルモ製、機関短銃はこれまたタミヤのベルグマンを百式モドキにしています。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

1/35 FIAT3000 その4 

2013.11.06

FIAT3000も遅ればせながら投稿します。

1006.jpg
全国各地のFIAT3000ファンならお分かりかと思いますが、機関銃を6.5mmから8mmに換装して足廻りを強化した改修型にしています。
塗装はタミヤ説明書レシピのグレーグリーン、もうちょっと明るい色を重ねた方が良かったかも。
部隊マークもタミヤM13から流用してます。
側面にナンバープレートがあるようですが詳細不明なのでパスしてます。

1005.jpg
この頃のイタリアAFVは連装機銃が好きですよね。
他国では1号戦車等少数しか見られないのですが、何が知ら利点を見出していたのでしょうか?
自国製機銃の信頼性故なんて話じゃないでしょうし。
でフィギュアもM13のモノ。
コート姿の戦車兵が良かったのですが、立ち姿勢じゃないので諦めました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

プリ映画行った ガルパンコミック買った 

2013.11.05

1009.jpg

プリキュアは戦闘でガッツリと流血していて,一緒に行った娘もちょっと驚いていた。
内容は大人でも泣ける話でしたが、チビッコには理解できたかなぁ。

ガルパン本は源文先生が何を描くか期待していたのですが予想範囲内。
歴女チーム3凸Eとプラウダ カチューシャBT7&ノンナSU76の練習試合でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

1/35 二式砲戦車ホイ その2 

2013.11.04

とっくに完成しているホイ車ですが、一応エントリーします。

988.jpg
塗装は国内で撮影されたカラー写真のハ号から、枯草色と緑色の濃淡の3色迷彩。
アンテナ取り付け基部はチヘ車から、アンテナは真鍮線。
戦車にこういうアンテナを取り付けたのは何年ぶりかな...。

989.jpg
でこんなかんじで展示。
最初地面をフォルモで作っていたのですが、乾燥時にベースの薄板が反ってしまって制作断念。
戦車長はタミヤチハ車付属のものをちょっと改造して姿勢と右手をよじってます。
しかし展望塔内の防弾ガラスと砲尾をつけると全く決まらなくなったので、仕方なく砲尾は外しています。
太っちょ下士官はFMテケ車付属のもの。
軽機関銃手はドラゴン硫黄島より。
ドラゴンフィギュアの顔が昔のタミヤ戦車長よりもかなり劣る泥人形なのはビックリ。
自分のキットだけかもしれませんけどねW(と一応フォロー)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

第16回 九州AFVの会 

2013.11.03

遅ればせながら行ってきましたAFVの会。
今回も参加することに意義があり!ということで愚作をひっそりと放置してまいりました。
夜勤明けなので、開始早々自宅に転身後に爆睡。
娘に起こされたのが閉会1時間前だったので、作品回収時には片付けが始まっていました...。

受賞作品は各所でレビューされているので、気になった作品をUPしていきます。

とは言うものの受賞作であるマイミクさんのイタリア軍車両。
作り込みが凄くて模倣すら不可能なレベル...。
右側の作品トッポリーノをFIAT500に先祖返りさせた物のレジン製改造パーツを頂きました。
無論作るつもりですが、九五式重戦車も頂いてから完成まで数年かかっていますのでその辺はお許しを。
998.jpg

同じ方のカミ車。
関西AFVの会受賞作品でご存知の方もおられるかと。
内部と小道具の作りこみも壮絶。
mixiでの製作記を読んでいるだけで、到達不可能なレベルと思い知らされます。
1003.jpg

戦車模型 AFV funの宮崎さんの作品。
実感とアレンジが相変わらず絶妙で素晴らしい朽ちモデルとなっています(Nbfzとかピンぼけになってました。宮崎さんスミマセン!)
1001.jpg

以下はマイミクさんの作品(写真撮り忘れた方々、申し訳ないです。殆ど寝ていたので。)
1002.jpg

1000.jpg

999.jpg


数多く出品があったガルパン関連では個人的に一番かと。
某社の1/35フィギュアを凌駕する出来栄えに感心するばかり。
純粋なスケール物とは比べにくいと思うので、今回だけでもガルパン関連の賞とか設けられなかったのかなぁ。
990.jpg

秋山殿を意識された7TP!
キャラモデルとしての出品でしたが、苦行とも思えるディテールアップされていてスケールモデルとしても良い作品でした。
991.jpg

1/48アリイのパトリオット。
湾岸戦争当時は飛ぶように売れたキットだったような。
きちんと標準以上の工作がなされていて素晴らしい作品。
992.jpg

こういう自衛隊活動の作品はつい見いてしまいます。
小物類もよく手が入っています。
993.jpg

Eシリーズ揃い踏み。
こうして並べると圧巻ですが、終戦間際の足掻きも見えてチト複雑ですね(某ジオン軍の総合整備計画みたいで)
994.jpg

今回のお題(MM)のなかで印象に残った作品、作者の方はパチッの常連さんらしいです。
雑然と見えていて、実物は細かく作りこまれて凄くまとまっています。
996.jpg

目指す方向性が近いと感じた2号戦車。
汚しすぎず、かと言って実感も損なわれていません。
実際にお話を聞きたかったのですが....。
995.jpg

ベースとフィギュアがありませんが投入した愚作。
おいおい本家にUP予定であります。
1004.jpg

で今回感じたのは、やはりきちんと日数を掛けねばということ(今さらかよ!)
徹夜で駆け込み完成では悔いばかり残るという悪循環を何年も繰り返していて、残り少ない人生の浪費を避けるためにもここは計画的に行かんと。
目標としては日,露を最低でも1つ、後は最初で最後の独軍車両にフランス戦のヴィネットでもと思っています。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

 | HOME | 

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
ネタ
最近のコメント
プロフィール

あきら式改

Author:あきら式改
子持ちモデラーあきら式改の1/35AFVとかガンプラとかの模型製作記&貧乏にだらだら過ごす日々の雑記(愚痴有)

リンク
twitter
 
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。