改的BLOG

棚在庫を消化中の妻子持ちモデラーが地球を去るまでの苦闘の日常 完成品はリンク先の本家サイトまで♪

<<プロメウスその5  | ホーム | ちょっくら日帰り旅行>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1発ぶちかませ」IS-2mその4 

2008.09.30

277.jpg
昨日の記事の訂正版です。いや写真も文章もイマイチだったので差し替えましたが..

久々の更新です。
いやぁ最近どうにもだるくて気持ちがハッキリしない状態が続いておりまして、模型作る気力がわきませんでした。
本家の掲示板も復旧出来ませんでしたしorz...
なんとか週末にかけてやる気がでましたので、フィギュア塗りをやりました。
1/35フィギュアを塗るというのも久々なので完成度の低さは勘弁してくださいませ。
右はタミヤソビエト戦車兵セットの女性兵士。
各所で言われている通り、箱絵は可愛らしく描かれているのです。
が、実物はシベリア収容所のダイアン・ソーンもびっくりの出来栄えorz...
参考になる完成品もweb上で見つけることも出来なくて、皆さん途中放棄したのかなぁ。
髪の毛や顔の輪郭を弄って更に塗りでごまかそうかと思ったのですが、どうやってもアニメフィギュアなってしまい苦戦しました。
砲塔上は同セットの物とキット付属の物。
流石21世紀の製品ですね、後部の方達とは雲泥の差の出来です。
素組みでOKとしました。
で、車体後部の2人はズベズタ(旧イタレリ)の野砲付属の砲兵からコンバート。
出来はともかく最新の物と比べてモールドはかなり甘く顔がややデカいですね。
特に手前の方は顔の出来が酷くてタミヤの米兵の物と交換していますが、肩章のモールドも無くアップには耐えられない出来になっています。
さて週末には戦車の方の塗装にかかりますかね。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

いやほんとに 

こちらでは初めましてm(__)m

確かにこの女性兵士は詐欺ですね(笑)
私も手を付けるの止めてます(爆)

JS-2祭りの結果>
私は当たり前の玉砕でした(^^;
来年又頑張りま~す♪

 

1/35はフィギュア作りが大変ですね~。ごまかしきかないですしね。
ロシア女性兵の評判はAFV者でない私でも存じてますが、改さんの写真を見てる限り意外と悪くないように思うんですけどね^^

 

レッドプライマー色のロシアンタンクってもの乙ですね~(下塗り?)

 

@ダントンさん
どうも、以後よろしくお願いしますね。
この箱絵と実物の差は21世紀のキットとしては凄すぎます(ToT)
次回の祭り、近日中にご挨拶にまいりますので、よろしく。

@kaniさん
2時間ほど削ったりパテ盛ったりして弄りました。
塗装は色んな所の作例を参考にしてます。
もうちびっと目が離れていればと思うのですが、断念。
AFS Mk1のパイロット作成の予行演習と思って苦行に耐えました。

@重平さん
当たりです。サーフェーサーが切れていたのでただなんとなくやりました。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akirashikikai.blog70.fc2.com/tb.php/181-5dfe8c96

 | HOME | 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
ネタ
最近のコメント
プロフィール

あきら式改

Author:あきら式改
子持ちモデラーあきら式改の1/35AFVとかガンプラとかの模型製作記&貧乏にだらだら過ごす日々の雑記(愚痴有)

リンク
twitter
 
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。